忍者ブログ

昼寝日和

日記

表現の自由を

アニメ、漫画、ラノベ等々を規制する条例が可決されそうで、反対派の人たちがなんか頑張ってます。
もちろん私も反対ですが、イマイチ詳しくはありません。
色んな犯罪の原因になってるとかなんとかって理由だった気がしますが、規制したら犯罪増えることは諸外国見て明白である気がするし、他にすべきことが山積してるにもかかわらずコレにこだわる政治家の意図がわかりません。
表現の自由は法律で保証されてるはずだし、何を見るかも自由なはずで、嫌なら見なきゃいい話ではないかと思います。作る側の守るべきモラルを明確にして推奨するとかなら判るけど、何もかんもダメって上から押さえつけるのは違うと思うのです。
平和ボケかなんなのか、世界に追いつけ追い越せの時代の、文字通り命をかけて働いた政治家がいなくなってからどのくらい経つのでしょう。命かけろとは言いませんが、昨今の彼らに何か物足りなさを感じるのはドラマの見過ぎでしょうか。
作り手にしても、文化を作り上げるんだ!っていう気概を持った作家は流石にいなくなったかもしれません。でも、文化を守り、繁栄させていく誇りは持ってると思うんです。
政治家や作家だけに限ったことではないですが、矜持を持って生きたいものです。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © 昼寝日和 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[09/27 空木]
[12/08 空木あきら]

最新TB

プロフィール

HN:
やひろ
HP:
性別:
女性
職業:
学生
趣味:
昼寝
自己紹介:
読書は好きだが読むジャンルはもの凄く偏っている。
忍たま好き。
遙か好き。
最近の現実逃避方は料理。

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

カウンター