忍者ブログ

昼寝日和

日記

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

駄目な先輩代表

今日は久々のお出かけ!
後輩(一応まだ受験生だけど滑り止めは合格済み)を連れ出してぶらぶらしてきました。
課題で使う写真を撮りに母の運転で市境にある川まで行って、人が殆んどいないのをいいことにバシャバシャと撮ってきました。美術部の後輩ちゃんですが、写真部でもある彼女のデジカメでも好きに撮ってもらい、後でPCに送ってもらって使えそうなものは使わせてもらいます。どんなのが来るか楽しみです♪

怪しい撮影会のあとは、やっぱり母の運転でファミレスまで送ってもらってお昼食べてきました。ファミレス久々です。正月明けの平日はさほど混んでもいなくて2時間くらい居座ってました。←
私はマルゲリータ、後輩ちゃんはたらこスパで、デザートにフォンダンショコラも食べてきました。チョコ美味しい。
折角ドリンクバーだから!とオレンジジュースと野いちごティーとアッサム飲んできました。流石に5杯分は飲みすぎか・・・?
話題は大学の話だったり高校の話だったり国擬人化アニメの話だったり。高校時代は復活の話題で盛り上がったものですが、今熱いのはAPHみたいです。ウチの大学来たら面白そうだなー学科違うけど私に会う度に友人たちにいぢられそうだなー^^
母がくれた商品券使ったのでAPHの半冊分くらいの値段だったけど奢ってきました。普通に奢ってやれるくらいに早くなりたいものです。

ファミレスを出てからはカラオケにでも行くか!と歩き出したのですが、道中見かけたお茶屋さん(創業三十年のちっちゃくて雰囲気があるお店)に立ち寄っちゃって予定変更。
問屋さんもびっくりするくらいたくさんの急須や湯のみが所狭しと並び、お茶の優しい良い匂いが立ち込める店内でとても70代には見えないおば様とお話しながらお茶頂いてきました。緑茶ってなんであんなに落ち着くんでしょうね。和む。
お茶の香りを保つ為の店主の心遣いにも感動しました。お茶屋さんて化粧もしなけりゃ、みかんやお魚を食べるのも時間帯を気にするんだそうです。柑橘系の匂いが茶葉に移っちゃったらそりゃ台無しですもんね。
一頻お茶を楽しんで、店頭にあった昔懐かしのお菓子に感激し、いつもだったらもっとケチるところでちょっとだけ贅沢した茶葉と金平糖と買って来ました。後輩ちゃんはゼリービーンズを購入。ちょっとずつ交換して食べようと思ってたのにすっかり忘れて食べ逃しましたが・・・自分で買った分をアパートに戻ってからゆっくり楽しむのが楽しみです♪

お茶屋を出た後カラオケに行ってもよかったのですが、なんだか嗜好品の気分になっちゃってたので回れ右してコーヒー屋に行ってきました。
何故コーヒー屋にこんなものが、っていう類のものもたくさんあって楽しかったです。コーヒー屋にあるぬいぐるみとかお箸とかストラップとかネックレスって、やっぱり珈琲の香りが染み付いてたりするのかな?
豆を挽く道具とかもあって、いつか手に入れたいなーと思いました。オリジナルブレンドとかかっこいいですよね。そんなことするの数十年後とかでしょうけど。
ちょっと憧れだったコーヒー屋で豆を挽いてもらって鞄の中へ。家に帰ってから鞄開けたときの香りが凄かったです。珈琲の香りも好きだ。速くインスタント飲みきってこっち飲みたい。

その後も画材屋(お休みだったけど)とか潰れて別のお店になっちゃうらしいデパートとかをぶらぶらして後輩ちゃんと別れました。
ホントに一日ただ私に付き合わせただけっていうね。ごめんね^^
なんのかんのと懐いてくれていて、久々の再会を喜んでもらえて嬉しかったです。今度こそ第一志望に合格したお祝いにお茶でも奢ってあげたいものですね。頑張れよー。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © 昼寝日和 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

[09/27 空木]
[12/08 空木あきら]

最新TB

プロフィール

HN:
やひろ
HP:
性別:
女性
職業:
学生
趣味:
昼寝
自己紹介:
読書は好きだが読むジャンルはもの凄く偏っている。
忍たま好き。
遙か好き。
最近の現実逃避方は料理。

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

カウンター